Autonomous Driving Regional Mobility

Society5.0は、新しいビジネスチャンスです。
私たちは、自動運転のMaaSビジネスを”地域モビリティ”の分野から取り組みます。

私たちの活動

サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する、Society5.0が提唱されています。

これは新しいビジネスチャンスであり、私たちは”地域モビリティ”を活動分野としてSociety5.0を支える自動運転のMaaSビジネスに取り組んでいます。

利用者のためのMaaSビジネスのアーキテクチャを参加企業の皆様と構築し、茨城県境町のフィールドで実装、全国に広げていきます。

私たちは自動運転”地域モビリティ”コンソーシアム(RMC)です。
私たちと一緒に地域モビリティに取り組む、多様な分野の企業様の参加を心よりお待ちしております。

会員企業・団体

正会員

  • 市光工業株式会社
  • 株式会社システム創造開発
  • 株式会社U’eyes Design

準会員

  • (準備中)

学術会員

  • (準備中)

本コンソーシアムについて

自動運転”地域モビリティ”コンソーシアム(RMC)は、一般社団法人 全国地域ビジネス協会のSociety5.0 社会実装推進事業部内の事業運営組織です。

Society5.0社会実装推進事業部(全国地域ビジネス協会の1事業部)
Society5.0社会実装推進事業部のに属する当コンソーシアムの組織図。アドバイザリーボード、運営委員会、事務局、及び、「外向けHMI」「街中HMI」「利用シナリオDB」「国際標準への提言」の4つのワーキンググループから構成される。また、HCD領域の監修として外部組織である「自動運転におけるHAII委員会」に関与している。

アドバイザリー

(座長、副座長、以下五十音順で掲載)

田丸 喜一郎 氏(座長)一般社団法人 ディペンダビリティ技術推進協会(DEOS協会)副理事長
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)専門委員
吉田 直可 弁護士(副座長)法律事務所 愛宕山
佐治 友基 氏BOLDLY株式会社 代表取締役社長 兼 CEO
白坂 成功 教授慶應義塾大学 大学院 システムデザイン・マネジメント研究科
大門 樹 教授慶應義塾大学 理工学部
南雲 岳彦 氏一般社団法人スマートシティ・インスティテュート 専務理事
丸山 満彦 氏パートナー, PwCコンサルティング合同会社 執行役員
情報セキュリティ大学院大学 客員教授
武藤 浩 氏元国土交通省 事務次官

運営部門

梶尾 龍之介(プロジェクト運営統括)BOLDLY株式会社
鱗原 晴彦(運営委員長)株式会社U’eyes Design ファウンダー取締役会長
特定非営利活動法人 人間中心設計推進機構(HCD-Net)前理事長 評議委員
岡本 寛之(事務局長)特定非営利活動法人 人間中心設計推進機構会員 HCSA委員会副委員長
誰のためのデザイン 代表

お問い合わせ

当コンソーシアムに関するお問い合わせはこちらのフォームからお願いします。